So-net無料ブログ作成

北海道の旅2018 ~洞爺湖畔に泊まる [旅2018]

夏の北海道旅、3日目の様子が続きます。

☆-☆-☆-☆-☆

昭和新山での観光を終えて、洞爺湖畔へ戻って来ました。まだ時間があるので、遊覧船に乗って湖上からの眺めを楽しみましょう。

lk_toya_vw.JPG

mt_showa3.JPG
▲遊覧船"エスポアール"からの眺め
矢印の所に昭和新山(写真下)があります。

遊覧船は、弁天島と観音島の近くを通って、中島との間を抜けます。

lk_toya.jpg
▲水がとてもきれい!
弁天島付近にて。エメラルドグリーンの湖面が美しい。。

50分ほどで元の桟橋へ戻って来ました。
洞爺湖は外国人観光客の人気が高く、遊覧船に乗っているほとんどは中国や韓国などからの外国人団体客でした。

今日の観光はこれにて終了。宿へ移動します。

~・~・~・~・~

今日泊まるのは、洞爺湖畔にある"洞爺湖万世閣"。ずっと前に泊まったり、ランチバイキングを食べたことがあるので、ちょっと懐かしいです。

チェックインして部屋へ。

mansei_rm.JPG

mansei_rm2.JPG
▲部屋の様子
和洋室の部屋です。
仕切りの向こうにベッドがあって(写真下)、布団は写真上のテーブルの所に敷いてくれます。

そして部屋からは、湖が望めます。

mansei_rmvw.JPG
▲部屋からの眺め
目の前には洞爺湖♪

今夜は洞爺湖でロングラン花火大会が行われますが、それも部屋から見られそうですね!

あ、そうそう。確か部屋には無料のWi-Fiがあったような気がしますが、速度が遅かったので、自前のWi-Fiを開局しました。

airport.JPG
▲AirPort
有線LANへWi-Fiで接続できるようにするグッズ。電源は5VのUSBから取ります。

これ、旅行だけでなく出張にも持って行くと何かと便利です。

☆★☆★☆

温泉入って部屋でのんびりした後は、夕食です。今夜もレストランでビュッフェスタイルとなります。

dinner_day3_1.JPG
▲よるごはん♪
野菜やお刺身を中心に持ってきました。

いただきまーす(^ω^)ノ

dinner_day3_2.JPG
▲幌加内そば
麺コーナーにあったので、迷わずチョイス。

幌加内そば、とてもおいしかったです。おかわりしました!

dinner_day3_3.JPG
▲〆は甘いもので
今日もいろいろ食べたなぁ・・・ごちそうさま♪

☆★☆★☆

部屋に戻ると、業務用桟橋で花火の準備中でした。

hanabi_ship.jpg
▲ただいま準備中・・・
どうやらこの船の上から花火を打ち上げるらしいです。

少ししたらロングラン花火大会が始まりました。この花火大会は洞爺湖で4月下旬から10月末まで、毎日開催されています。

longrun_fwk.jpg

longrun_fwk2.jpg

longrun_fwk3.jpg
▲ロングラン花火大会
部屋から花火を見られるのは・・・(・∀・)イイ!

花火は湖上を移動しながら数か所で打ち上げられるので、湖の見える部屋の宿であれば、こうしてのんびり部屋から花火を楽しむことができます。
なお、部屋から湖が見えない場合でも湖畔まで出てくるとよく見えますので、洞爺湖近くにお泊りの際は夜に湖畔まで来てご覧になってみてはいかがでしょうか。きっと良い旅の思い出になると思います。


~・~・~・~・~
★おまけ
夜に洞爺湖へ向けて長時間シャッターを開いて写真を撮ってみました。

mansei_rmvw2.JPG
▲夜の洞爺湖
対岸の街の灯りの背後に羊蹄山のシルエットが見えます。


"洞爺湖から函館へ"につづく。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 2

masa

お部屋から花火なんで最高ですね。
4月から10月まで毎日とはすごいですね。
スタッフの方の頑張りに感謝ですね。
by masa (2018-11-04 12:36) 

きゅぴ

masaさん、こんにちは。
そうなんです。ほとんどいつ行っても花火を見られるというのはすごいことですよね!
この間の地震のあとでもいち早く花火は再開されて、観光客を呼び戻そうと頑張っているとニュースで取り上げられていました。
by きゅぴ (2018-11-04 16:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。