So-net無料ブログ作成

南紀の旅2019 ~紀勢本線で紀伊勝浦へ① [旅2019]

2019年の5月に、和歌山県を旅してきたお話の続きです。

☆-☆-☆-☆-☆

特急WV南紀3号(3003D列車)は、伊勢鉄道伊勢線を通って津に到着しました。ここまで名古屋からちょうど1時間です。

tsu_dc25.jpg
▲津に停車中。。
向こうに見えているのは、紀勢線の普通列車などに使われているキハ25。

ここからJR紀勢本線に入ります。単線なので、遅れていた名古屋行き快速みえの到着を待ってから発車。

kumozu_riv.JPG
▲雲出川を渡ります
高茶屋~六軒にて。名松線は、ほぼこの川に沿って走っています。

進行右側から名松線の線路が近づいてくると、まもなく松阪です。

matsusaka.JPG
▲松阪に停車
松阪といえば、松阪牛♪ 実際に牛肉を使った駅弁が色々と売られているらしいです。

松阪を出て隣の徳和で対向列車と交換しました。櫛田川を渡ると、まもなく多気です。

kushida_riv.JPG
▲櫛田可動堰
進行左手に見えます。

kushida_riv2.JPG
▲櫛田川
すぐ下流に堰があるので、この辺りは川幅がとても広くなっていますね!

多気を出ると、右に大きくカーブして参宮線と別れ、紀勢本線は山の方へ入って行きます。

tochi_kawa.JPG
▲お茶畑があちこちに
栃原~川添にて。この辺りでは、昔からお茶の栽培が盛んなのだそうな。

☆★☆★☆

さて、そろそろ正午になるので、2度目のお弁当タイムにしましょう♪

hitsumabushi.jpg
▲ひつまぶし弁当
名古屋駅で買ってきました。これはなかなかイケる!

そういえばこのお弁当、1話目で出てきた東京駅の駅弁屋 祭でも売っていました。
東京近郊の方は、名古屋へ行かなくても入手可能ですので、機会があればぜひどうぞ(=^-^)ノ


列車は宮川に沿って進んで行き、三瀬谷を出ると深い谷を渡ります。

miya_riv.jpg
▲宮川
進行左手の下流方を望む。奥に見える橋は、国道42号の船木大橋と旧道の船木橋。

反対(進行右手)の上流側は・・・

misedani_dam.jpg
▲三瀬谷ダム
中部電力の発電用ダムです。

渓谷鉄道の様相を呈してきた紀勢本線。先ほどの橋で宮川を渡るのは最後となり、この先は支流の大内山川に沿って進んで行きます。

oouchiyama_riv.JPG
▲大内山川
なんてきれいな川なんだ! 大内山~梅ケ谷にて。

前出の宮川もきれいでしたが、大内山川も非常にきれい! 水が透き通っていて、川底まで見えています。

oouchi_ume.jpg
▲水を張った田んぼに山々が映る
同じく大内山~梅ケ谷にて。いいところだなぁ~(≧ω≦)♪

梅ケ谷を通過すると、トンネルが連続する荷坂峠です。

ume_naga.jpg
▲荷坂峠を行く
周りは山の緑と青い空。すごいところに鉄道を通したものだと感心する。。

列車はエンジン音を響かせながら山を下り、紀伊長島へ。この続きは次回。


"紀勢本線で紀伊勝浦へ②"につづく。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 4

masa

鉄道では参宮線と別れる多気までしか行ったことがないんです。
深い山の中を走って行くイメージがありますが、その通りですね。
ひつまぶし弁当初めて見ましたが、おいしそう!
by masa (2019-05-29 19:03) 

きゅぴ

masaさん、こんばんは。
多気から先、紀勢本線は川や山が美しくて素敵な車窓でした!
ひつまぶし弁当、おいしかったです。また食べたい~(≧▽≦)♪
by きゅぴ (2019-05-29 22:00) 

伊豆之国

お久しぶりです。
平成から令和への代替わりに、伊勢~名古屋方面へ、2泊3日の旅をしてきています。
お伊勢参りは今回で4度目。代替わりの瞬間を津市内のホテルの客室でのTVで見て、お参りをしたのは道中2日目の令和元年の初日、予想通りの大混雑で、しかも生憎の雨天でしたが、無事お参りを果たし、即位奉祝の雅楽演奏も見ることができました。帰りに松阪に寄り道して念願の松阪牛を召し上がって、名古屋のホテルへ。最終日は打って変わって快晴に恵まれ、名鉄で津島~一宮と回って、名古屋から新幹線に。津島で「藤の花祭り」をやっていて、満開の藤棚が見事でした。
JRが不便なこの方面、やっぱり乗ったのはすべて近鉄で、津のホテルから少し歩いてJRと近鉄が並行している踏切をしばし見てきましたが、やってくるのは近鉄ばかり、JRの列車は本当にほとんど見ないですね~(松阪でも同様でした)。
前の記事にある鈴鹿サーキット、○十年前の少年時代に隣のホテルに何度か泊まってきていて、遊園地にも行っていたのですが、今回久しぶりに行ってみると(こちらも昔と同じく近鉄白子駅からバス)、沿道も含めて全く景色が変わっていて、当時を思い出すことはほとんどできませんでした…。
by 伊豆之国 (2019-05-30 21:13) 

きゅぴ

伊豆之国さん、こんばんは。
なんと、伊勢へ行ってらっしゃったのですね!
JRだと鳥羽までは快速みえが出ていますが、近鉄の方が何かと便利だと思います。うちも過去に伊勢神宮へ行った時は、名古屋から近鉄を使いました。
鈴鹿サーキットの隣には、遊園地があるのですね。見えたのはその観覧車なのかなぁ。。
by きゅぴ (2019-05-30 21:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。