So-net無料ブログ作成

南紀の旅2019 ~白浜温泉に泊まる [旅2019]

5月連休の南紀旅。旅も中盤に入りましたが、まだまだ続きます。

☆-☆-☆-☆-☆

すさみ南から南紀白浜までは、紀勢道(無料区間)を通って一気にワープ!
海沿いの国道42号をずっと移動するのに比べて、ずいぶん早く楽になりました。高速を降りて県道を通り、本日の宿がある白浜温泉に到着です。

今回泊まるのは、ホテルシーモア。
前に利用した時は、梅樽風呂が売りの "南紀白浜梅樽温泉ホテルシーモア" でしたが、2018年にリニューアルして "SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE" となりました。

早速チェックインして部屋へ。

seamore_rm.JPG
▲部屋の様子
前に泊まった時は和室でしたが、今回はご覧の通りの洋室です。

フロアのエレベーター前や廊下などはリフォームされてきれいになっていましたが、この部屋の内装は、見た感じそんなに新しいわけでもないのが少々謎です。


今日も部屋から海が望めます!

seamore_rmvw.JPG
▲部屋からの眺め
オーシャンビュー(≧▽≦)ノ♪

やっぱり海はいいねぇ~。ずっと見ていても飽きないわぁ。。

温泉入ったあと、部屋から日が沈んでいく様子を眺めました。

sunset_day2_1.jpg

sunset_day2_2.jpg
▲白浜温泉の日没
18時37分、太陽は海の向こうへ。。

真っ赤な梅干しのような(和歌山は梅がとても有名です!)夕日は、今までで見た中でも上位に入る素晴らしいものでした。

☆★☆★☆

19時になったので、食事会場へレッツゴー。今日もいわゆる"バイキング形式"です。

dinner_day2_1.JPG

dinner_day2_2.JPG
▲合鴨そばとラーメン
ついつい食べちゃうミニ麺類♪

ラーメンは、和歌山ラーメンっぽい感じで、なかなかイケます。

dinner_day2_3.JPG
▲ピザみっけ♪
マルゲリータもぐもぐ(^~^@)

この他にも味噌汁やサラダ・ローストビーフなど、色々食べてごちそうさまでした!

~・~・~・~・~

おはようございます。旅行3日目の朝です。

seamore_rmvw2.JPG
▲今日もよく晴れています!
海がきれいだ~(≧ω≦)ノ

8時になったので食事会場へ移動。朝食も昨夜と同様にバイキング形式です。

breakfast_day3_1.JPG
▲朝食
色々持ってきましたよ~♪

ここのパンは自家製。出来立てが食べられることもあり、とてもおいしかったです。

breakfast_day3_2.JPG
▲梅そば
朝は麺類食べたくなるのよね~。
こちらは・・・パンに比べると、まあ、フツーでした(^ ^;)

~・~・~・~・~

今日も観光しながら移動します。10時に宿をチェックアウトして、車ですぐ近くにある三段壁へ。

sandanbeki.JPG
▲三段壁
崖の高さは約60m!

sandanbeki2.JPG
▲のぞき込むと・・・
ずっと下に海が。深そうだな~。。

かつて熊野水軍が船を隠していたという伝説のある三段壁には洞窟があって、エレベーターで降りて行くことができます。(見学は有料)

sandanbeki_cave.JPG
▲三段壁洞窟
ふむふむ。ここに船を隠していたのかな?

中では温泉も湧いていました。

yuusendo.jpg
▲湧泉洞
白浜温泉の湯もそうでしたが、ここの湯も舐めるとしょっぱい味がしました。

ちなみに洞窟内には、波が押し寄せると海水が噴き出す岩がありますが・・・

shiofukiiwa.JPG
▲潮吹き岩
見れるかな??

この時は干潮&波が穏やか。何分か待ちましたが、潮を吹く様子は見られませんでした。ちょっと残念!


"海中公園で遊ぶ"につづく。
nice!(3)  コメント(2) 

nice! 3

コメント 2

masa

洞窟は何があるのか入っていくのが楽しみですよね。
足元は滑ったりしないんでしょうか?
by masa (2019-06-13 21:49) 

きゅぴ

masaさん、こんばんは。
洞窟内部は湿っていますが、足元は特に滑ることはありませんでした。何度かここへは来たことがありますが、普通の運動靴であれば大丈夫です。
by きゅぴ (2019-06-14 22:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。